セミナー開催のお知らせ

2017年 6月17日(土)7月22日(土)に「NSCAプロバイダーセミナー」を開催することとなりました。
詳細はコチラをご覧ください。



私たち「アスリートメーカー」の取り組み

私たち「アスリートメーカー」は、NSCA*1のガイドラインを中心としながら、こどもから高齢者に至る全ての人々の健康増進と、アスリートのパフォーマンス・体力の向上を応援していくトレーナー団体です。

現在トレーニングの種類は無数にあり、マスコミが取り上げるような健康体操から、海外の選手が行っている専門的なトレーニングまで、行う人も一般の方向けのものからアスリートに対して行われるものまでと多種多様です。

色々な情報が溢れている中でも大切なことは『原理原則』を理解した上で、必要なものが適切な量だけ行われているかという事です。

ただ単に苦しく、しんどくなるだけのトレーニングを闇雲に行ったりすると、必ず痛みを伴う動きを我慢して続けたり、その時々の体調や体力レベルを考慮に入れずに毎回同じトレーニングをし続けたり…、というのはよく聞かれることです。

間違ったトレーニングによって数多くの選手やこどもたちが、伸び悩んだり、ケガなどで辛い思いをしています。そういった事をなくすために、無駄なトレーニングを省き、目的に一致した適切なトレーニングを行う事で、短期間で・安全に・確実に結果を出すことが可能となります。

アスリートメーカーではクライアントにトレーニングの目的や目標が何なのかを明確にし、動作やフォームを細かく観察して分析し、現在何が足りていないのか、何が必要でそれを得るためには何をどうしていけばよいかという事を、科学的な観点から丁寧に分かりやすくお伝えしています。
今までどこで指導を受けても変化がなかった、なぜ出来ないのかが解らない、どうしても出来ない、不得意な動きが改善されない・・・など
運動に関するあらゆる疑問やお悩みにお答えしていきたいと考えます。

アスリートメーカー責任者

【パーソナルトレーナー :松本 健二 Matsumoto Kenji
長年K-1選手や格闘家、世界で活躍プロスポーツ選手のトレーニングを指導し、海外遠征などにも同行。
現在はトレーナー育成セミナーも行っております。
柔道整復師の国家資格を有した治療家としての一面もあり、クライアントの身体のバランス調整や施術も行います。

トータルバランス「4つの柱」

以下の「4つの柱」が全てそろう事で、選手の「トータルバランス」が整い、技術の向上・パフォーマンスUPにつながります。

MIND
精神・考え方

心の持ち方やより向上するための基本的な考え方をしっかりと持つ。
この考え方をしっかり持たなければ行先が見えにくなってしまいます。

NOURISHMENT
栄養・サプリメント

一般的な栄養学を中心にしながら、今必要なものを判断し、栄養補助を行い、理想の体づくりを目指します。トレーニングトレーニング

TRAINING
トレーニング

NSCA*1のガイドラインを中心にケガの防止と運動能力の改善、パフォーマンスの向上を図ります。トレーニングトレーニング

BODY MAINTENANCE
ボディメンテナンス

カラダの状態を見て、治療・メンテナンスを行います。
重心の崩れや筋肉のバランスなどを見て整えていきます。


NSCAについて

*1 NSCAについて
NSCA JAPAN(特定非営利活動法人 日本ストレングス&コンディショニング協会)は、
スポーツ科学、各スポーツ競技、保健関連、フィットネス業界などの様々な専門家グループ
と共に活動を行っています。
スポーツパフォーマンスとフィットネスの向上を目的とした、適切なストレングストレーニ
ングの活用という共通のゴールを目指して活動しています。
NSCAの使命の中心は、科学者とスポーツ現場の指導者との橋渡しです。
研究に裏付けされたストレングス&コンディショニングに関する知識を普及させ、子どもか
ら高齢者にいたる全ての人々の健康増進と、アスリートの競技力向上および障害予防を支援します。